HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

こちらでは、当社によくお寄せいただくアイボルトやスリングチェーンなどに関するご質問と、そのお答えをご紹介します。

アイボルト/リフティングポイントシリーズ よくあるご質問

Q1.素材は何でできていますか?

ニッケル、クローム、モリブデンを使用した特殊合金鋼に熱処理を施した素材で、適度の粘りと高い強度を有しています。

Q2.なぜピンク色なのですか?

第一に暗い現場で、どこにリフティングポイントがあるのかを示すためです。第二に金型など表面温度が高くなるものへ取り付けた場合、リフティングポイントにも熱が加わります。この熱の影響度を、ピンク色が変化することにより、いち早く知ることができます。

Q3.公的に証明された製品ですか?

日本国内ではまだ規格がありませんが、EN(ヨーロッパ統一規格)には規制があります。公的に証明されたことを示すCEマークと、ドイツ規格認証工場で製造されたことを示す表示が、それぞれ製品本体に刻印されています。海外工場などでご必要な場合は、EN規格での証明書をコピーでお渡ししておりますので、お申し付けください。

Q4.ボルトの強度区分を教えてください?

RUD社標準ボルトは強度区分10.9級以上で、100%磁気探傷試験済みです。全てにRUD社の刻印および強度区分表示がされています。

スリングチェーン よくあるご質問

Q1.素材は何でできていますか?

リフティングポイントと同じく、ニッケル、クローム、モリブデンを使用した特殊合金鋼に熱処理を施した素材で、適度の粘りと高い強度を有しています。

Q2.等級は何ですか?

JISB8816で表現されているグレードV(100)又、ICEシリーズはグレード120です。

Q3.溶接部が心配なのですが?

RUD社はチェーン専門製造メーカーとして、欧州最大規模と歴史を有しています。溶接部に関して全てのロット毎に横曲げ試験、折り返し横曲げ試験を行い、溶接部の高い精度を実現しています。

Q4.なぜピンク色なのですか?

第一に暗い現場で吊り上げているものが何処にあるかを明確にするためです。第二にピンク色が変化することにより、チェーンの温度が高くなったことをいち早く知ることができます。チェーンの色変化しているところだけを切断し、新品に付け替えれば非常に経済的です。

Q5.点検方法は?

月1回の点検も重要ですが、最も有効的なのは終業後の毎日点検です。点検は面倒でやりにくいものですが、当社チェーンセットには、全てに点検ゲージが付属されておりますのでその都度簡単に点検ができます。

その他 よくあるご質問

Q1.見積りには費用がかかりますか?

お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。