VLBS / VLBS-U|溶接式ロードリング 固定スプリング付

よりコンパクトな溶接式タイプ

  • サスペンションリング可動範囲180°
  • VLBS-Uのサスペンションリングと溶接ブロックは一体型
  • 任意の位置にサスペンションリングを保持(VLBG-U)

安全率4倍

全方向負荷可能

DGUV試験済
(DGUV=ドイツ法的損害保険組合)

リング可動範囲180°

許容温度
(使用荷重減少なし)

許容温度
(使用荷重減少あり)

VLBS-U-LT

許容温度
(使用荷重減少なし)

テンションスプリングにより作業効率UP!
騒音はDOWN!

リングが可動し180°の負荷方向に対応する、溶接式のリフティングポイントです。カバー下のテンションスプリングにより、リング部を所望位置で支持でき、また騒音も軽減されます。溶接式取り付けにより、継ぎ目が完全に遮へいされ腐食装が生じないため、屋外でも使用可能。より屋外現場に適した、錆に強いステンレスロードリングもあります。

  • ・容易かつ迅速な溶接式取り付けが可能です。
  • ・シンプルな美観形状設計。
  • ・テンションスプリングにより、リングを所望位置で支持でき、また騒音も軽減。(1.5t~10t)
  • ・高度の動的および静的剛性。
  • ・溶接適合材質St52.3(1.0570)の鍛造加工品で、DIN5688準拠、品質等級100、80、および全数磁気探傷検査合格品です。
  • ・スペーサ(約3mm)は、ルート溶接に要する空隙材として機能します。
  • ・溶接継ぎ目の配置(HV貫通式)により、DIN18800の要求事項を発足できます。すなわち、継ぎ目が完全に遮へいされるため、腐食層の生じる恐れがないので、屋外でも使用できます。

特長

サスペンションリングとブロックが、固定スプリングにより一体型でシンプルに構成されているため、正しい溶接位置決めが容易です。
VLBS, VLBS-U-LT, VLBS-P:
鍛造製の溶接ブロックは、溶接に適した高品質材質から作られています。
溶接後に溶融亜鉛メッキを行う場合は、関連するプロセスなどの妥当性を、自己責任により分析しなければなりません。(VLBSのみ)
VLBS-U-LT, VLBS-P:
BG/DGUV “GS-OA-15-04”に準拠

VLBS: DGUVの試験・認証済み
規格番号: GS-OA-15-04:2012-05
認証番号: OA 1451021

VLBSの重要な製品特性は、財産権の主張の対象となります。
短時間での溶接取り付けが可能なシンプル構造。
VLBS, VLBS-P:
-40℃の低温状況でも使用可能であることを確認済みです。ご要望によりノッチバー衝撃検査証の発行も可能です。(詳しくはお問い合わせ下さい)

仕様&技術資料

ボルト 型名 CAD図面ダウンロード
VLBS-U VLBS-U-1,5t with spring
VLBS-U-2,5t with spring
VLBS-U-4t with spring
VLBS-U-6,7t with spring
VLBS-U-10t with spring
VLBS-U-16t with spring
VLBS VLBS 1,5t without spring
VLBS 2,5t without spring
VLBS 4t without spring
VLBS 6,7t without spring
VLBS 10t without spring
VLBS 16t without spring

製品一覧

Page Top